ホワイトニングで黄ばんだ歯とさよなら

糖尿病予防に阿波踊り体操、徳島県で人気

徳島県の盆踊りといえば阿波踊り。毎年、8月になると徳島市の演舞場でにぎやかな演舞が繰り広げられ、全国から大勢の観光客が押し寄せます。そんな徳島県で密かなブームとなっているのが阿波踊り体操です。阿波踊りの動きを体操に採り入れています。ちょうど10年前に徳島大学の教授が考案したもので、糖尿病予防のために徳島県が広めてきました。阿波踊りは全身を動かす踊りで、意外と運動量が豊富。毎日、阿波踊り体操を続けることで糖尿病予防に欠かせない運動不足の解消をしてもらうのが狙いです。徳島県は14年連続糖尿病死亡率がワーストワンを記録し、糖尿病対策が緊急課題になっていました。脂っこい豚骨しょう油味の徳島ラーメンをおかずに、白いご飯を食べる食生活と、公共交通が発達していないことから、どこへいくのにもマイカーを利用することが運動不足を招き、糖尿病を悪化させてきたと考えられています。阿波踊り体操はそんな運動不足の方でも、手軽にできるのがおすすめポイントです。毎日午後3時になると、徳島市の中心商店街で店主らが阿波踊り体操をしています。この夏、徳島を訪れる機会があれば、いっしょにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
わからないことがありましたら大阪市 糖尿病を比較してみてください。